人材不足・人材採用に
外国人を選択するという
新しい雇用のかたち

外国人採用 −高度人材−

外国人の高度人材を
派遣・ご紹介

少子高齢化によって、日本の労働者人口は今後ますます減っていくと言われています。
そうした状況の中で、外国人・女性・シニアといった多様な人材を
積極的に受け入れる企業は増えつつあるようです。

IDEAの外国人派遣
スタッフの特徴

技術・人文知識・国際業務の人材

日本語
コミュニケーション
OK
英語もOK
有名大学卒業生
リソース不足を
解消

人材不足や人材採用に
悩んでいませんか?

IDEAでは、日本で働くことを希望している
高度人材(四大卒以上)の外国人を日本企業に派遣紹介しています。

システム開発
ITエンジニア
(SE/プログラマ)
建築
CADエンジニア
設計
建設
工場設計
施工管理
工場
機械エンジニア
電気エンジニア
ホテル
通訳者
レストラン
通訳・マーケティング
貿易
海外取引業務

どうして外国人が
注目されているのか?

1アジア圏の人々は日本の
生活習慣に馴染みやすい
IDEAスタッフも長年一緒に働いていますが、文化・食事・風習・宗教において、特に問題になる部分はありません。
2外国人には
強い就労意欲がある
仕事とプライベートの時間の捉え方は欧米的ですが、勤務態度は日本人と変わりません。給料に対する貪欲さは強く、日本で働きたい理由の1つとしてはやはり賃金の高さが魅力です。
3外国人は真面目な
勤務態度だから
現場が仕事の枠組みさえしっかり作っておけば、その中の仕事はきちんとするので、日本人より生産性が高いこともあるでしょう。
ただ日本人スタッフの中に1人だけ外国人スタッフを採用しようとするとトラブルを起こしやすいです。

日本で勤務している
外国人が急増中

国籍別では、中国が最も多く322,545人(外国人労働者全体の35.5%)。次いでベトナム110,013人(同12.1%)、フィリピン106,533人(同11.7%)、ブラジル96,672人(同10.6%)の順。対前年伸び率は、ベトナム(79.9%)、ネパール(60.8%)が高い。

引用:厚生労働省https://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000110224.html

■電話でのお問い合わせ
06-6343-5418